介護職員等のたんの吸引等の実施の為の研修

研修目的

医療法人 天百合会ふるたクリニックでは、平成24年4月から施行された介護職員等によるたんの吸引等の制度について、必要なケアをより安全に提供し適切なたんの吸引等を行うことができる介護職員等を養成することを目的とする。

受講対象者

特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、有料老人ホーム、等の介護関連施設、障害者(児)施設等(医療施設を除く)、訪問系サービス等に勤務の介護職員等(介護福祉士を含む)でなお且つ自施設にて実地研修等の受講が可能な方※1を対象とします。

※1 「実務経験3年以上で指導者研修を修了した指導看護師等がいる事」など別紙「実地研修に係る確認事項チェックシート」をご参照下さい

定員:30名

研修内容 第1号研修/第2号研修(不特定の者対象)

[ 講義 50時間 ]

1.人間と社会

2.保健医療制度とチーム医療

3.安全な療養生活

4.清潔保持と感染予防

5.健康状態の把握

6.高齢者及び障害児・者の「たんの吸引」概論

7.高齢者及び障害児・者の「たんの吸引」実施手順解説

8.高齢者及び障害児・者の「経管栄養」概論

9.高齢者及び障害児・者の「経管栄養」実施手順解説

[ 筆記試験 ]

・90分

・合格基準:正答率9割以上

※不合格者は再試験

[ 演 習 ]

たんの吸引

・口腔内:5回以上

・鼻腔内:5回以上

・気管カニューレ内部:5回以上

経管栄養

・胃ろうまたは腸ろう:5回以上

・経鼻経管栄養5回以上

救急蘇生法:1回以上

[ 実地研修 ]

たんの吸引

・口腔内:10回以上

・鼻腔内:20回以上

・気管カニューレ内部:20回以上

経管栄養

・胃ろうまたは腸ろう:20回以上

・経鼻経管栄養20回以上

受講料:38,000円税込み

※別途テキスト、賠償責任保険加入料が自己負担になります。

※テキストは中央法規「喀痰吸引・経管栄養研修テキスト」を使用します。

 

喀痰吸引研修募集要項一式.pdf

喀痰吸引研修申込用紙のみ.pdf

喀痰吸引研修チェックシートのみ.pdf

関連記事

  1. 実務者研修(介護福祉養成)
  2. 介護職員初任者研修

カレンダー投稿検索

2017年5月
« 4月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP